エアウェーブマットレス 失敗

エアウェーブマットレス 失敗

エアウェーブマットレス 失敗

 

日頃から長距離運転をしており、仕事はデスクワーク
専門学生時代は片道約2時間ほどの電車通学を2年間続け、半年経った頃腰に激痛が走り起き上がれなくなったことも。

 

整形外科でレントゲンを撮った結果、生まれつき背骨に異常があることがわかりました

 

その後お医者様からはあまり腰を酷使しすぎないように、とアドバイスを受けましたが学校には通わないといけないため日々腰を酷使してきました。

 

そのためか座って長時間何かしらの作業をしていると鈍痛が走るように、逆に立ち続けていると30分ほどでまた鈍痛が走り、1時間もすると痛すぎて立っていられなくなってしまうほどになってしまいました。

 

そのため長時間立ち続ける仕事は不可能だと判断し、好きなときに休憩できる在宅のデスクワークの仕事についたのですが、やはりこの仕事も長時間座り続けて作業しないといけないため、毎日腰の鈍痛と戦いながら仕事をする日々を送っていて非常に困っています。

整形外科で治療、解決はしていない。

 

 

やはり無理をしないこと。痛いと思ったらすぐに腰を休めてあげること。これに尽きると思います。

 

私はもともと姿勢が悪く、猫背だったのですが鈍痛に悩まされるようになってからは意識的に背筋を伸ばして作業をするようにしています。

 

あとは1時間作業したら10分休憩して腰のマッサージをしてあげたりするとかなり楽になります

 

にお風呂のときは湯船に浸かりながら5分ほど腰のあたりを重点的にマッサージしてあげることによって腰回りの固まった筋肉がほぐれ、痛みが和らいできます。

 

腰が痛くならないよう、足腰を鍛えるのも腰痛の改善方法の1つだと思うので、日頃から運動不足の方は少し運動してみるのいいと思います。

 

(たとえばエスカレーターやエレベーターを使うのではなく、階段を使って昇り降りをするなど。私も極力階段を使って移動するようにしています)

 

そして痛みに耐えられないときは我慢せずきちんと病院で診察してもらうのが1番だと思います